リモートサポート

■LIVROSSリモートサポートを使用したトラブルシューティング

サポートエンジニアがお客様のコンピュータにアクセスするために、LIVROSSリモートサポート(ソフトウェア)の実行をお願いすることがあります。これは発生している問題を解決するために補助的に行われるものです。

コンピュータに保存された情報、機密データを参照、収集することはありません。詳細については プライバシーポリシー をご参照下さい。

■リモートサポートを受ける手順

インストールせずにLIVROSSリモートサポートを実行します。

1.LIVROSSリモートサポート(日本語版)を ダウンロードサイト (新しいタブで開きます)をクリックしデスクトップなどにダウンロードします。
2.ダウンロードした TeamViewerQS を右クリックし、“管理者として実行” を選択します。
3.“使用中のID” をお知らせください。

LIVROSSリモートサポートを閉じた後、お客様のコンピュータが LIVROSSリモートサポートによりアクセスされることはありません。
また、LIVROSSリモートサポート接続はお客様のトラブルシューティング対応にのみ使用されます。

※ LIVROSSリモートサポートが動作しているコンピュータから接続できるアクティブなリモートデスクトップ(RDP)が存在し、RDBウィンドウが最小化されていると、LIVROSSリモートサポート機能に干渉する可能性があります。問題の発生を抑止するために、全ての RDP 接続を LIVROSSリモートサポート開始の前に閉じること、また、それらを最小化しないことをお勧めします。

上記の内容に関して不明な点等がございましたら、弊社までご連絡下さい。